はじめのいっぽ

urocom.exblog.jp
ブログトップ

お呼ばれアレコレ


近所の教会であっているプレイグループ(以下PG)のリーダーのジェーンが"mums night out"と称してPGに来ているママたちををディナーに呼んでくれた。文字通り、コザルをダーリンに預けて始めての夜遊び。
うろ子じゃないと寝ないコザル、大丈夫かな~と思いつつお出かけ。

c0107078_11252578.jpg

(手土産はタピオカ粉で作ったポンテケージョ)

このPGにはまだ1回しか行ったことないので、ほとんどのママたちとは初対面。
それにしてもオージーママたち、喋る喋る。うろ子が会話に食いつく隙も与えません。一人のママは妊娠初期だというのにワインがぶ飲み。カルチャーショックだわ。みんな似たような月齢の子供が居るので出産・育児について話題が尽きることは無し。

そして9時半頃そーっと帰宅。「やっと5分前に寝たよ。」と疲れ顔のダーリン。寝かしつけご苦労様でした!

そして昨日は日本人のお友達Mちゃんの家にお呼ばれ。Mちゃんとは約10年前にここオーストラリアにワーホリで滞在中に知り合い、しばらく連絡が途絶えてたけどシドニー行きが決まってまた連絡し、久々の再会。Mちゃんのお友達も来てて、うろ子と結構近所だったので連絡先交換。

c0107078_11363175.jpg

(昨日の手土産はみたらし団子)

元気な二人の子供を子育てしながら通訳の勉強をしているMちゃん。出会ったときと同じくママになってもパワフル。シドニーの日本人ママは働いてたり勉強している人が多い。Mちゃんいわくシドニーは物価も家のローンも高いのでダブルインカムじゃないとキツいらしい。そのためチャイルドケアのウェイティングリストもハンパじゃない。あー、大変だ、シドニー。

実は昨日は結婚記念日で外食するはずが、Mちゃん家でおなかいっぱい&うろ子発熱でキャンセル。ダーリンとコザルでお出かけしてアニバーサリーディナーを楽しんだとさ。

シドニーに来てすでに2キロ増。そのワケは・・・
[PR]
# by uroco_m | 2010-04-13 12:38 | 日記

Happy☆Easter


こちらオーストラリアはイースターホリデー中。まったりしたいとこだけどクリスチャンにとっては忙しいホリデーでもある。金曜日(イエス様が十字架に架かった日)も今日、日曜日(復活された日)も午前と午後と二つの教会をハシゴ。メルの通いなれた教会とは違う新しい教会で迎えるイースター。


イースターといえばホットクロスバン。
c0107078_1204996.jpg

ドライフルーツとスパイスが入ったパンで表面に十字のクロス。コレが大好きなうろ子とダーリン。コザルも好きみたい。今年はモカ味も登場。コーヒーの苦味とチョコの甘さがマッチしてかなりうろ子好みの味。

この時期だけじゃなくて一年中食べられればいいのにぃ。って作ればいいんだろうけど、パン作るの面倒~。と思ってたけどホットクロスマフィンなるレシピを発見。マフィンなら簡単にできるね。

そしてチョコレートエッグもこの時期には欠かせない風物詩(?)卵の形をしたチョコレートね。
このチョコレートをいろんなとこに隠して子供たちがそれを探す「エッグハンティング」もあり。プレイグループではママのうろ子が血眼になって探しました。(だけど収穫1個だった・・)

先日、ショッピングセンターでチョコレートエッグを配っているイースターバニー(ウサギの着ぐるみ)を発見。コザルは指差して「わんわ、わんわ」と犬?だと思って大喜び。But 実際近づいてみると怖気づいて号泣。バニーも困惑して顔を隠しちゃったよ。まわりの買い物客に笑われて恥ずかしかったわー。

こちらでは数少ない連休も明日で終わり。相変わらず忙しいダーリンだけど、明日くらいは家族でお出かけできるかなぁ??


c0107078_12151624.jpg

ウチのベランダに珍客。激写しているのに全然動揺せず10分くら居続けた。コザルは指差しながら「ガーガー」と連呼。
[PR]
# by uroco_m | 2010-04-04 12:24 | オーストラリア

出会いは待ってちゃダメっ


「待ってても出会いは訪れない、自分から切り開かなきゃ。」が恋愛ハンターことうろ子(自称)の持論。 出会いがありそうなとこにゃーどこにでも参上していた20代前半。(そう、コレを読んでいるであろう あ・な・た たちと一緒に。笑)

コレは恋愛にも限らず、お友達を探すのも一緒かなぁーと。特に海外にいると日本人の友達はそうそうできるもんじゃなく。シドニーに引っ越してきて早3週間。近所では日本人らしき人を見かけたことはありません。

じゃーとりあえず、日本語プレイグループ・・・と2つのグループに早速問い合わせたところ、満員との理由で断られガックシ。メルボルンじゃ3つもプレイグループ行ってたのに定員なんて無かったわ。もっと遠くに行けば他のプレイグループもあるんだろうけど、まだシドニーでの運転に慣れないうろ子さん、無理です。(初めて運転した日に何回もビービー鳴らされ半泣き。このVICナンバーが目に入らんのかいっ!)
こうなりゃ自分で日本語プレイグループを立ち上げるか・・・と本気で考えてるよ。でもまずは人が必要だけどね。

そんなもんだから、しょうがなく地元のオージーがやってるプレイグループへ。入ってみると20人くらいいる大きなグループ。例外なく(?)オージー組とアジアン組に分かれていて、早速アジアン組に入っていき、ママさんに話かける。みーんなチャイニーズママ。いいんだけどね・・みんな優しいし、うろ子の劣化を辿る一方の英語のためにも・・・でもコザルにちょっとでも日本語環境を与えたいだけ。メルボルンのプレイグループで覚えた「とんとんとんとん、ひげじいさん」の振り付けを忘れないでほしいだけ。コレも親のエゴかな?
でもここはコザルの大好きな車(自分が乗れるサイズのやつね)があったので、レギュラーで行こうかなと思ってるとこ。

そしてその2日後、近所にある教会のプレイグループも覗いてみた。5人の小さなグループ。みんなアジア人で2日前のプレイグループで出会ったチャイニーズママもいた。あと、同じアパートメントに住んでるチャイニーズママもいたり。もうすぐイースターなのでイースターの歌を歌ったりしてコザルの将来のためにも良さそう。また来週も行ってみよう。

そして全く別のとこで・・ダーリンの直属の上司が日本人なんだけど、その方の奥さんがかなり可愛いチャイニーズママで、フレンドリーで良い人だった。今度一緒にお茶することに。

日本人ママ友はまだ出会ってないけど、こうやって少しずつ世界が広がっていってます。引きこもりにならなないように(というかコザルがぐずるから家にずっといるのは不可能)毎日お出かけさせてくれるコザルに感謝。

コザルも早く仲良しさんができるといいね。

c0107078_20565281.jpg

コザルのファーストシューズ。初めは嫌がったけど、今では外出するわけでもないのに自分で持ってきて履かせろとせがむ。あと、ダディの靴を自分で履いたりとか(笑)
[PR]
# by uroco_m | 2010-03-27 21:02 | 日記

そして、シドニー上陸


メルボルン、キャンベラと肌寒く長袖着てたのに、シドニーに着くとそこはトロピカルでした。蒸し暑いっ!そして車が多い多い。

ダーリンの仕事が決まってから家探ししたんだけど、これがかなり苦戦。ネットで調べていい物件があるたびにシドニーに飛んでったんだけど、実際見たら変だったり、不便なとこだったり。そしてかなり高額。ここも13人が申し込んだらしいけど、提示してある金額にちょっと上乗せすると不動産屋に耳打ちしてやっと得た戦利品。  

うろ子たちの新居は6車線ある国道の真ん前。見た目はオサレなアパートメント。だけど中がさっ。
ブラインドは壊れてるわ(ひとつの窓には半分しかブラインドが無い)、ガスも1箇所点かないわ、壁にヒビ入ってるわ、染みがあるわ、キッチンは油汚れベタベタ、所々ペンキ塗りなおしてるけど違う白なので変だし、収納少ないし、何よりちゃんと掃除されてなーいっ(怒) 
メルボルンの家を出る前には一点の汚れも無いように掃除してきたのに、ココは多分掃除機かけただけ?みたいな。潔癖症のうろ子は我慢ならず、長旅&蒸し暑さでダウン寸前の体力を振り絞って掃除しましたとも。

さらに追い討ちをかけるように、電気つないでおいてってダーリンが電力会社に電話しておいてのに、繋がったのは到着2日後。はい、オージーの標準です。その2日間は暗くなったら寝る。という生活でした。
(といっても最初の1週間は車の音が気になって寝れなかったんだけどね)

c0107078_8531113.jpg


片付けはコザルがいるのでなかなか進まず。1週間くらいでやっと落ち着いたかな。でも前の家より小さい&収納が少ないので開かずのダンボールがコザルの部屋を半分占めてます。
引越しは気力体力使うので大変。もうしたくないわ。でもこの家といつかサヨナラしたいけどー。

あとさ、コザルが大好きな公園がないのよ。唯一見つけたのが駅の横にあるんだけど、ゴミ散乱、落書きあり、ガラス片は落ちてるわであまり落ち着けない。友達もいないし、すでにメルボルンシックでーす(泣)

c0107078_8595380.jpg

ベランダからの夕暮れ。ホントだったらベランダに椅子でも出して・・・というところだけど車がうるさくて全く雰囲気無しです。
[PR]
# by uroco_m | 2010-03-24 09:04 | 日記

シドニー前夜祭


メルボルンからシドニーまで車での大移動。1日では無理なので途中キャンベラ近郊に住むダーリンのお友達の家にお泊り。

ここがえらい豪邸でして。3人の子供たちはそれぞれの部屋を持ち、子供たち用の砂場あり、大きな家庭菜園あり、池?あり。街から離れているために夜なんかは物音ひとつ聞こえない。
(ウチなんか6車線ある国道の前だから昼夜問わず大きなトラックが通って眠りゃーしない・・・と思ってたけど、最近慣れたわ。)
c0107078_9145393.jpg


子供たちのおもちゃはほとんど両親による手作り。木の積み木はいいわーと思った。顔が無い人形もあったので多分シュタイナー教育されてる? テレビも無いって言ってたし。
c0107078_9181460.jpg


庭にはたくさんの野菜やハーブ。ディナーは庭から採った野菜とハーブのサラダが出てきておいしかった。お土産にステビアの苗までもらっちゃって。ベランダで育ててます。

7歳の3男クンが大好きになって一緒に遊んでもらったね。最近大きいお兄ちゃんが好きなコザル。
c0107078_9252942.jpg


次の日にシドニーイン。サバイバルな1週間が待っているとも知らずに・・・。
[PR]
# by uroco_m | 2010-03-21 09:28 |

生きてます。


おひさしぶりっこ。うろ子は何とか生きております・・・。

お引越しは何とか落ち着いてきました。でもメルボルンの家よりもかなり小さいので、荷物が全部入りきれなくてコザルの部屋の半分は開かずのダンボールで埋もれています。このマンション、外見と中が違っていろいろ文句言いたくなることがたくさんだけど、それはまた次回。

ところでシドニーに来たということで、心機一転、ブログ名を変えてみました。
引っ越す直前から支え無しで立ち始めたコザル。こっちに来て足が出るようになりました。まだまだ「歩く」というには程遠いですが。それを記念して「はじめのいっぽ」。

まだ100%落ち着いていないのでゆっくり更新になりますが、また読んでやってください。
[PR]
# by uroco_m | 2010-03-20 20:45 | ひとりごと

お知らせ


更新が遅くなりました。

というのもワタクシ、この度お引越しすることになりました。ダーリンの新しいお仕事のため、シドニーに行きます。只今荷造りまっ最中。コザルがいるのでなかなか捗りません。

何が悲しいってたくさんできたお友達と別れることです。特に子供を通して仲良くなったママ友さんたちには励まされ、学ばされ、助けられ、本当に感謝でいっぱいです。以前は日本人社会に埋もれるのが怖いなんて思っていたうろ子ですが、日本人バンザイです。日本人のやさしさが心にしみたメルボルンでの生活でした。ここでお礼を言わせてください。ありがとう。

来週には引越し。知らない土地でやっていけるのか不安ですが、シドニーでもきっと優しい日本人に助けられると期待してがんばります。新生活が落ち着いたらまたブログを再開したいと思いますので、これからもご愛顧よろしこ。

うろ子
[PR]
# by uroco_m | 2010-02-27 15:22 | ひとりごと

ダーリンの夢見た国


そう、それはっ・・・


c0107078_19445652.jpg



アンパンマンランド!

愛とっ勇気だけが友達さぁ~♪
[PR]
# by uroco_m | 2010-02-10 20:11 |

あけおめ


ってかなーり遅すぎですね。後ろ髪ひかれつつ戻ってまいりました。24時の鐘が鳴っておとぎの国ニッポンから現実に戻ったシンデレラの気分です。

毎日お出かけしてたのでいろいろ載せたいのだけど、きっとまとまらないのでちょちょっとダイジェスト版で。




c0107078_19313937.jpg

そんなに雪は降らない九州だけど、滞在中に数回積もった。実家の庭も真っ白!久々に雪を見ると感動したわ。ダーリンも喜び庭かけまわりました。

c0107078_19342256.jpg

近所の小学校5年生のの餅つきに招かれたときの写真。ダーリン、薪割りで慣れてるからか上手だとみんなに褒められた。

c0107078_1936747.jpg

小学生に大人気だったコザル。かわいいお姉ちゃんたちに次々に抱っこされてた。日本の子供たちってシャイかと思ってたけど、みんな元気でフレンドリーだったのに逆カルチャーショック。オーストラリアに関していろいろ質問され、答えるたびに「え~!」という大合唱。純粋でいいねぇ。

c0107078_19404967.jpg

中学の同級生が経営してるケーキ屋さん。おフランスでパティシエの勉強されたとか。繊細な味なうえにリーズナブル。

c0107078_19443768.jpg

1歳から乗車可能な遊具がほとんどの遊園地。昔からあるので古びてるけどそれがまたノスタルジックで良し。コザルはこの汽車が一番好きだっかな。

c0107078_19463120.jpg

3歳のいとこと。コザルがかなり積極的だったのでいとこは逃げ腰。最後には一緒におもちゃの車に乗って遊んでたけどね。

c0107078_19485453.jpg

滞在中に電車に目覚めたコザル。散歩中に電車が通ろうなら雄叫びをあげます。電車のことは「チューチュー」と呼びます。
言葉をたくさん覚えて「どうぞ」「じーちゃんor じいじ」「あちっ」「いないいないばぁ」はちゃんと顔を隠して言えます。あと、ばあばの口癖の「なんねー」も言ってたなぁ。子供のコピー能力ってすごいわ。

さらにぶーちゃんになったので15ヶ月だというのにまだ歩きません。でもカタカタ押しながら歩けるようになったのはちょっと進歩。でもこっちに戻ってウチにあるカタカタでは歩こうとしない。じいじに買ってもらったアンパンマンのカタカタが気に入ってたので歩いてたのかも。

あとはー、うろ子とダーリンがいなくてもじいじとばあばと一緒にいれば大丈夫だった。こっちに戻ってきても義父母と3人きりでも大丈夫だった。嬉しいような寂しいような・・・。

そんなとこです。
次回はニッポン滞在記最終回!(すんませーん。はしょらせてください(-_-;)) ダーリンの夢の国へ行ってきました。

オマケ:せくすぃー写真流出!
[PR]
# by uroco_m | 2010-02-04 20:15 |

ごあいさつ


あっという間に年の瀬。今年は育児に始まり育児に終わった1年でした。

コザルは1歳を過ぎ、やんちゃ盛り。今はおもちゃの車やら電車が大好き。(でもバービー人形とかも好きだったりする)あと、お外遊びも好きで庭に出ては頭から泥をかぶり泥まみれになって、潔癖症のうろ子に悲鳴をあげさせます。昨日は大事に育てている紫蘇ちゃんが引っこ抜かれたしー。

今年もたくさんのコメントありがとうございました。皆さんからのコメントが支えとなってブログを続ける気力となっています。本来なら皆さんのブログやメールにて年始年末のご挨拶すべきところなのですが、里帰りがせまっているのでここでご挨拶に代えさせていただきます。

こちらに移住して初めての日本のお正月。腹痛起こす勢いでおせち食べまくりたいと思います。
コザルが飛行機の中でどうなるのかがドキドキもんですが。

来たる新年が皆さんにとって祝福多き一年でありますように。
来年も夜露紫久!


うろ子&ダーリン&コザル
[PR]
# by uroco_m | 2009-12-19 11:13 | ひとりごと