「ほっ」と。キャンペーン

はじめのいっぽ

urocom.exblog.jp
ブログトップ

憂鬱な日曜日の夕方の過ごし方

暑いっす。

暑い日曜日の夕方、憂鬱になりませんか?
うろ子の不毛な独身時代の日曜日の過ごし方といえばは「ちびまる子ちゃん」→「サザエさん」をテレビで観て寂~しくなるといふものでした。

昨日の日曜日の夕暮れ時にオサレな時間を過ごしました。
近くの湖がある公園で音楽祭なるものに行ってまいりましたよ。

c0107078_1301579.jpg

お知らせにはジャズと書いてあったので、ジャズ好きなうろ子は期待大で行ったものの、Raga Dolls Salon と呼ばれる1900年代初頭のジャズでした。ワルツのようなタンゴのようなそんなカンジの音楽です。
クラッシック好きのダーリンはこのRaga Dolls Salonの音楽を昔よくラジオで聞いてたようで、すごく感動してました。

c0107078_1365938.jpg

たくさんの人が椅子や敷き物を持参して来てます。このコンサートはもちろん無料。

c0107078_1391644.jpg

シャンパンやワイン、おつまみを持参してる人も。

c0107078_1311779.jpg

終盤になるとみんな踊ってます。

c0107078_13324725.jpg

こんな可愛いダンサーもいました。

7時過ぎると涼しくなって、涼風と音楽がマッチして心地よかったです。
あと数回、違ったジャンルの音楽祭があるのでまた行こうと思ってます。
そんときは皆のマネしてフルーツとチーズとノンアルコールワイン(うろ子とダーリンは飲めないもんでね)を持参していこうと思ってます☆
[PR]
# by uroco_m | 2007-02-05 13:35 | 日記

送別会

最近別れが多い。

そしてまた昨晩、父母のような兄姉のような親友のような存在だった日本人のご夫婦がもうすぐ帰国されるので、送別会があった。

うろ子の両親に近い年代なのにトモダチのように何でも話せた方なので、かなりブルーってます。

でもまたきっと会えることでしょう!

c0107078_8405013.jpg

↑義父母のお庭から摘み立てのバラが届きました。


突然ですが、うろ子は音楽の才能がありませぬ。
こー見えても子供の頃にピアノを習ったことあります!でもバイエルでぎぶあっぷ。
しかも両手の指一緒の動きのレベルね。

小学生のときリコーダーやるときも楽譜にド・ミ・ソ・・・って音符の下にカタナカで書いてた。
ってかさ、楽器できる人ってどうやって音符読めるわけ?
ファから上はソ・ラ・シ・ド・・・って数えないとムリっ。

んなうろ子が一目惚れ、いや一聴き惚れしちゃった楽器があるのですよ。

これこれ↓
c0107078_850584.jpg


昨日の送別会でお二人の方が二重奏されてましてね、うっとりしちゃいました。
考えてみると琴の生演奏聴くのは初めてだったかも。

んでもってそのお2人と話してたら一緒にやろうって誘われたのですが、うろ子楽譜読めないし~と躊躇してたらば、琴の楽譜って漢数字で書いてあるのよ。弦に番号があって、その漢数字読みながら弾くんだってさ。
イエ~イ♪漢数字得意だもんね。

とゆーことで琴を習っちゃうかもです。

「ご趣味は?」と聞かれたならば「お琴を少々。オホホホホ~。」って答えられるくらいまで続けられればなと思うのだけど、来週から学校始まってまた宿題いっぱいだし、実習も始まるし。
まぁ、まったり頑張りますわ。
[PR]
# by uroco_m | 2007-02-01 09:04 | 日記

こんなんできましたっ

昨年から始めたパッチーワークの第4作目がでけました。

じゃーん。
c0107078_835075.jpg

パッチポーチです。今回は全部手縫いで仕上げました。

過去作品から比べると段々簡単なもの、簡単なものを作ってるような気がします。
(うろ子の性格上、面倒なの時間がかかるのはイヤなのよね。)

c0107078_8401100.jpg

初作品が一番難しかったりした。

c0107078_8404627.jpg
 
2作目は今も大活躍のトート。

c0107078_8415666.jpg

3作目はダーリンママへのプレゼント。

次回作はパッチワークの王道、キルトカバーに挑戦したら?とセンセに言われたのでチャレンジャーうろ子はちょっとやる気です。さて不器用うろ子が完成させられるのか乞うご期待!!
[PR]
# by uroco_m | 2007-01-31 08:52 | 趣味・クラフト

さて問題です。

c0107078_937467.jpg


うろ子家のお隣さんの木に巻かれているプラスチックは何のためでしょう??

答えは

c0107078_9501921.jpg

ポッサムが木に登るのを防ぐためデシタ。

ウィキペディアによりますとポッサムは哺乳綱フクロネズミ目(有袋目)クスクス科の動物だそうです。コアラやカンガルーと一緒で赤ちゃんを袋の中で育てるんですな。

ちなみに写真は金曜日の夜にcityの公園で撮ったものなので、こんなにたくさんポッサムがうろ子家周辺に住み着いているわけではありません、念のため。

このポッサムさんたら、うるさいのよ。きっと夜行性なんだろね、夜中にドタバタとうろ子家の屋根の上を走り回る、走り回る。安眠妨害ですわい。

c0107078_103341.jpg


こんな珍しい動物が電線で綱渡りしている国、ビバ☆オーストラリア!
[PR]
# by uroco_m | 2007-01-30 10:10

キミたちキウイっ、パパイヤ

c0107078_9181556.jpg

だねっ!

マンゴーな季節です。今は日本のほうが物価は安いのでは?と思うのだけれどフルーツはまだまだオーストラリアのほうが安いかな。特にマンゴーのような南国フルーツ。
ちなみにこのマンゴーは1個約150円也。
じゅーしーでうまいっす。


c0107078_9221955.jpg

パッションフルーツ。日本ではガムでしか食べたことなかったなぁ。
でもさぁ、半分に割ってスプーン2口で終わり!これで1個約50円也。

安いのか高いのか・・・。

c0107078_925277.jpg

昨日のディナーは鶏肉の南蛮漬けでした。
サーモンでやってもおいしいです。他に南蛮漬けにしておいしい食べ物があったら教えてください。
[PR]
# by uroco_m | 2007-01-29 09:29

ある夜の出来事

ネパールから帰国した義理の弟、未だ体調が優れません。
吐いたり、〇痢ったりするそうです。

昨日はAustralian Day(日本で言う建国記念日のようなもの?)だったので近くで花火が上がるのを見に行くつもりだったんだけど、ダーリンの両親から弟を病院に連れて行ってほしいと頼まれたので彼の住むcityに急遽向かった。

んでもって近くの病院の救急病棟に連れてった。1時間待ちだと言われたので、ダーリンとうろ子はcityの花火を見にダッシュ!

バーンと音は聞こえど、高いビルに妨げられ花火は見えず。
走りましたよ、マラソンが世界で一番キライなうろ子が。横腹痛いのこらえながらさっ。

やっと見えた!

c0107078_12553276.jpg

と思ったらこれで終~了。貴重な一枚でっせ。


汗だくだくになったうろ子とダーリンは夜の街を徘徊。

c0107078_130922.jpg

州議事堂。

c0107078_131234.jpg

王立展示館。某ハウステ〇ボスっぽい。


一時間後に病院に戻ると、弟はちょうど診察中。
うろ子とダーリンもカーテンで仕切られた診察室で一緒に待つ。

救急病棟なので、いろんな患者さんがいた。
骨折して泣いている若い女の子、額をパックリやってたおじさん、手錠と足錠をかけられおまわりさんと来ていた若い男の子・・・。

いつも思うんだけど、ドクターとか看護士さんってスゴイよな。
日本人の友達でこの病院の違う病棟で看護士やってる子がいるけど、尊敬もんです。
うろ子のような行動が鈍い人間には絶対勤まらない。うろ子が絶対なれないであろう職業のひとつ。
だって血見るのやだし、夜勤やだし、長時間労働やだし、患者さんに文句言われるのやだし、でも一番イヤなのは人の死に直面すること。友達は慣れるって言ってたけどね。

ちなみに弟は薬を飲んでから大丈夫になったようです。一安心。
[PR]
# by uroco_m | 2007-01-27 13:26 | 日記

ネパール的お土産

義理の弟が1ヶ月のネパール滞在から帰ってきた。彼は建築士で、ネパールのとある村で公衆トイレを建てるというボランティアツアーに参加したもの。
これで3回目で、今回は引率リーダーとしてだったので飛行機代はタダだったとか。


じゃじゃーん。ここでネパール土産公開。

c0107078_14205480.jpg

ヤックというネパールの牛?ヤギ?の毛でできたひざ掛け


c0107078_14215914.jpg

精巧な孔雀?の木彫り壁掛け


c0107078_14225643.jpg

靴下!色がネパールっぽいね



写真も少し見せてもらった。ネパールの広大な自然もステキなんだけど、ゼロから作り上げていくトイレの過程を見るのが面白かった。オージーの若者十数人と現地の人々がひとつのものを築き上げていきながら、友情も築き上げられるってええ話やん。

話を聞くたびに行きたくなるネパールといふ国。
素朴で親切な人々、手付かずの自然、んでもってカレーがうまい!
カレー好きなうろ子にはたまりませぬ。

そういえば昔、語学学校で会ったネパール人はアントニオ・バンデラス似で男前やったしなぁ


弟は立ち寄ったタイでおなかを壊したらしく、帰りの飛行機の中ではトイレにずっと座ってたそうな。トイレ職人だけにね。
[PR]
# by uroco_m | 2007-01-25 14:35 | 日記

シンデレラな靴を探して

最後の最後のセールショッピングに出かけた。

お気に入りのミュールがボロボロになってきたもんでね。
CHARLES & KEITHという靴屋さんが好きなのれす。
元々はアメリカのブランドみたいで、日本には結構お店があるみたい。
ここではcityにしかないので、お出かけるんるん。

がっっ、全然かわゆいのが無かった。

諦めて他の靴屋さんをはしごしてみたものの、何しろここはオーストラリア。
ビーサン天国のオーストラリアで日本のような繊細なデザインを持った靴を探すのは至難の技。

んであきらめ半分、とりあえず腹ごしらえ(←これがメインだったりする)しなきゃとアヤシイ中国系日本食レストランに入る。
しばらくラーメンなるものを食べてなかったので、野菜ラーメンを注文。

ずるずるずる~~~っっと気持ちよくすすってみたら、隣のオージーのおばちゃんにジロ見された。オーストラリアではすすってはダメなのねと在豪4年目にして初めて気が付く。

まずいラーメンで腹いっぱい腹痛いになった後、引き続き靴屋ハント続行。


んでとうとう見つけましたよ。本当はかわいい系が欲しかったんだけど、今回はこれで妥協。

c0107078_1835735.jpg


シャンパンゴールド色がちょいおばちゃん臭かったかしら?でもデザインが好きだから良しとしよう。

帰りに図書館の前を通ったら、芝生が見事に枯れていてビックリ!
本当は青々とした芝生があって、市民の憩いの場なのよ。

c0107078_1874051.jpg

[PR]
# by uroco_m | 2007-01-24 18:12

お引越し、お引越し

以前使っていた某ブログ屋さんのブログが他人自分のブログともども閲覧できなくなった。
未だにそのブログ屋さんを使っているブログをクリックするとエラーってどエラーいことになっちゃうのだ。(泣)

なもんで別の某某ブログ屋さんに引越して数日やってみたものの、画像がね~サイズが選べない。いや、サイズ指定できるんだろうけどPCオンチなわたしゃ無理だ。

とゆーことでエキサイトブログ屋さんにやってきた。
ここで落ち着くことができるだろか。

友達に引っ越したって言うと「またぁ~!?」って言われそなので、落ち着いてから連絡すっべ。
それまではひとりごと日記でいこう。
[PR]
# by uroco_m | 2007-01-24 13:49 | ひとりごと