はじめのいっぽ

urocom.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:保育士( 10 )

今週の保育士日記


やっほーいっ!今週も終わりだぜい。



水曜日。(Bチャイルドケア)

やってきた中国人だと思われる3歳の女の子がママと別れたあと、ひどく泣いていた。アジア人の子にはアジア人がよかろうと慰め役をかって出たうろ子さん。

中国語で「ニーハオ」とか「シェイシェイ」とか全然慰めにならない単語を羅列してみたりもした。
なかなか泣き止まずに「マミー、マミー。」と泣き続ける。



やっと泣き止んでうろ子に心を開いてくれたようだ。
そしてひとこと。


「昨日、トトロ観たの。」


え~~っっ!!(驚)
先週、幼稚園児に「Are you a boy?」って聞かれたときと同じくらい驚いたわ。
日本人だったのねっ。なら最初っから日本語で慰めてあげたのに。
保育士になって初めて日本人の子供と会った。

一日中日本語で話したので、うろ子も楽しかったわ♪



木曜日。 (Rチャイルドケア)

元クラスメートが働いていた。(一度も言葉を交わしたことが無い若い子。)

1時間ほど窓掃除させられた。

仕事終わって「お先に失礼します。」と書き物をしていたチームリーダーに言ったら顔も上げぬまま「さようなら。」と言われた。

もう二度とここには行かない。



金曜日。 (Cチャイルドケア)


うろ子が何度も派遣されているセンター。

かなり大変な男の子がいて(投げたおもちゃが顔面直撃。コップに入った水を思いっきりぶっかけられて服がびしょ濡れになった経験アリ。)今日も勤務前から憂鬱だったんだけど、スタッフによると彼はうろ子がお気に入りらしい。

そういえば今日もゴハンやおやつの時間にわざわざうろ子用にとイスを自分の横に確保して「〇〇~。(←うろ子の名前。) here」と呼ばれてた。

うろ子の名前教えた覚えないのに覚えてくれて(しかもちょっと発音違う。)横に来て~なんて言われちゃうとやっぱウレシイ。


今日ここのスタッフに聞いて初めて知ったんだけど、派遣されている保育士のフィードバックが派遣会社に提出されてるんだって。働きぶりとか、優先的に来て欲しいとか、もう二度と来てほしくないとか。。。コワッ。



Cセンターはうろ子を来て欲しい人リストに入れてくれているらしいので、これからもこの男の子とたくさん関わることになりそう。と言いつつまたオムツ換えの最中に蹴られるんだろうな・・・。
[PR]
by uroco_m | 2007-10-05 19:37 | 保育士

保育士ネタ続きでメンゴ,メンゴ(笑)

朝6時半に起きてやる気マンマンだったのに仕事の依頼の電話無し。登録して以来イヤになるくらいに何度もかかってきてたのにー。


と思いながらも,ちょっと風邪気味だし,シーツも洗いたいから今日はゆーっくりしようと思って二度寝に入った瞬間エージェンシーから電話!

そのときすでに8時20分。開始は9時なのにー!!

手に取った服に着替え,スッピンではねた髪を直す時間も無く出勤。
今日はたまたまダーリンが遅出勤だったんで,送ってくれてセーフ!

今日はキンダー(3-4歳児)ルームでした。
キンダーはいいね。実習のときもそうだったけど,一番好きな年齢かも。
オムツ替えなくていいから腰痛も悪化しなかったし。

一人の男の子がガラス玉を口に入れてたので「それを口から出しなさいっ!」って言ったら「違うよ。mouse(ネズミ)じゃなくてmouth(口)だよー。」とご丁寧にうろ子の発音の悪さを指摘されました。
も一回,thは舌を噛んで「マウス」って言ったらまた「mouth」と直された。

通じてるんだったらいいやーん。


今日働いたセンターは子供もスタッフもフレンドリーだったので過ごしやすかったな。



エージェンシーワークのいいところは,働きたくなければ働かなくてもヨイこと。
自分で働く日を決められるんです。

うろ子は明日はオフにします。
銀行やら病院やら行かなきゃいけないし,1年半ボランティアとして働かせてもらっていたチャイルドケアに辞職することを伝えに行こうと思ってます。

このセンターに出会わなければ,保育士の勉強をすることは無かったかもです。
スタッフも良い人たちばかりで,毎週お喋りしに行ってたようなもんだからね。

「出会い」と「別れ」。
まさにそんな時期にいるうろ子です。
[PR]
by uroco_m | 2007-08-22 19:26 | 保育士

ハケンの品格

その後の就職活動ですが。

初めての面接→撃沈→落ち込みから,早1ヶ月。
2回目の面接が明日あります。今度は某大学付属の保育所。

大学付属とか公立の保育所って経営や方針がしっかりしてるので,保育士にとって競争率高し。ここは書類選考でダメだなーとダメ元で送ったけど,面接にこぎつけました。(同じ時期に履歴書送ったここはイケるでしょーって思ってた幼稚園からは連絡ナシ・・・)

でもね,面接の連絡いただいてから,折り返し電話するのが遅くなったワケですよ,何かタイミング合わなくって。そしたらちょっとムカついていらっしゃるご様子のメールが届きました。面接する前からすでにマイナス点だっ。

でも今回は落ちてもいいんです。

というのも先週チャイルドケアエージェンシー(人材派遣のようなモノ)に面接/登録してきたワケですわ。この会社がいろんなチャイルドケアセンターと提携してて,どこかのセンターのスタッフが病欠とかで人手が足りないときに,派遣されるというシステム。


今バイトしている職場(全くチャイルドケアとは関係ない仕事)は,うろ子が唯一日本語を話せる場所でしかも気の置けない仲間ばかりで居心地がいいので,できれば続けていきたいと思ってたところでした。この方法であれば週2日はこの仕事で,あとの3日は保育士の仕事って選択ができるのです。

里帰りなんかで長期休暇も取れるしね。

早速午前7時に電話がありましたよ。でも今日はいつものバイトだったんで働けなかったんだけどね。

こんなことなら最初っから登録しときゃヨカッタわ。

まぁ,1日単位の仕事なので子供と仲良くなれないっていう短所もあるけど,センターの人間関係事情に巻き込まれないって長所もあるしね。


なもんで,明日は気楽に?面接行ってきます。
[PR]
by uroco_m | 2007-08-15 19:00 | 保育士

どよーん。

只今帰って参りました,初面接から。

送りまくっていた履歴書,やっと興味を持ってくれる幼稚園から連絡があったのが先週のこと。書類審査通過ってことだけでもう舞い上がっちゃいました。

それからダーリンとの面接ごっこ,オージーの友達に「傾向と対策」を聞き,オージーの職場で働いてる日本人の友達数人にアドバイスを受け,ひたすら模範解答を暗記したのでした。

ところがどっこい,面接での質問の9割は「もし子供が~したら,あなたはどうしますか?」系の質問だった。

「お外で遊ぶ時間に子供が外に行きたくないと言ったら?」
「スナックの時間,子供が悪い言葉を使ったら?」
「絵本を読んであげているとき,一人の子供が邪魔をしたら?」
「子供がはさみで何かの形を切るのをできなかったら?」
「他の子の親が,あなたのある子供に対する対応にクレームをつけたら?」

などなど。うろ子が頑張って暗記した模範解答の質問してくれ~。
「あなたの長所と短所は?」とか
「どうしてこの仕事をしたいのですか?」とかさ~。典型的なヤツ,聞いてよぉ。

超アガリ症のうろ子,テンパってしまってあまり良い答えを言えませんでした。
多分,英語の文法とかもめちゃくちゃだったろう。シュン。
英語話せないんで,答えを長~く伸ばせなくて面接時間も他の志願者より短かったような・・・。

こういうのって後から考えると「あ~,ああ言えばばよかった。」「こう言えばよかった。」って良い答えが思い付くんだよね。

なんかどーっと疲れましたヨ,うろ子さんは。

車で送ってくれたダーリンが落ち込んでいるうろ子に
「気にするなって。志願者が12人いて,採用になるのはたった1人だよ。
他の11人は英語がネイティブなオージーだって不採用なんだから。」

そーだよね。なんか「熱闘!甲子園」(←マニアック?)を思い出したよ。





「初戦敗退の高校だって決勝で敗れた高校だって,優勝校以外はみんな1敗しかしてないんだ。」







がんばれ,レッドビッキース。




 

だ・け・ど 
[PR]
by uroco_m | 2007-07-17 22:01 | 保育士

最後の授業

無事に学生生活を終えました。
○年ぶりなこのビミョーな感情。俗に言う胸に穴がぽっかり空いたっていう・・。


最後の授業はひとりずつ「児童虐待」についてのプレゼンでした。
うろ子は皆とは違ったものをやりたかったので、日本の「児童虐待」の現状をネットでリサーチしてそれをプレゼンしました。結構良くやれたと思います。

このコースに入ったばかりの頃はそれまでプレゼンなんてやったことなくって、超キンチョーしぃのうろ子は前晩にダーリンの前で練習し、さらに当日はカンペ片手に持ってたっけ。

人間成長するモンですね。気がつけばもう緊張することもなく人前で発表することができるようになってました。



あ~あ、毎週出される宿題にあれほどストレス感じてたのに、終わってしまうと物足りないカンジです。まぁ、自分で勉強すればいいんだろうけど、強制されないとやらない性格なんで(; ̄ー ̄A



授業は午前中で終わり、クラスメートみんなでランチに出かけました。
c0107078_20471724.jpg



sofia restaurantというメルっ子にはお馴染みのイタリアンレストラン。
c0107078_20523876.jpg

こんな量なのに最後のひとくち入らない~ってとこまで食べきった大食いのうろ子。





そして学校に行って、うろ子が得た最大のモノはトモダチ。

キミらのおかげで楽しいキャンパスライフを送ることができました。謝々。

定期的には会えなくなるかもだけど、二人とも結構近所に住んでるんでちょくちょくお茶したりできることでしょう。





さて、肝心の就職活動についてですが、最近やってません。ダメジャン。

ちょっと前まで公共交通機関で行けそうな(ダーリンが車通勤のため車使えず)チャイルドケアに片っぱしから電話して売り込みしてたんですが、空きが無いというお答えがほどんど。

「空きが出たら連絡させてもらうからとりあえず履歴書送って。」が2件だけ。

せっかく宿題地獄のストレスから開放されたんだから、またすぐに新しいストレス抱え込むことないよとダーリンに言われ、ちょっと休憩中。

来月にホリデーの予定もあることだし、ホリデー終わってから本格的に就活しますわ。

それまではバイトの鬼と化します。。。
[PR]
by uroco_m | 2007-06-27 21:11 | 保育士

うろ子、九死に一生を得る

昨日をもって12週間に渡る幼稚園での実習が終わりました。イエイ!

長かった~。でも終わってみるとせっかく仲良くなった子供たちにもう会えない寂しさがこみ上げてくる。

でも子供はゲンキンなもんで過去は振り返らないのよね。
うろ子の実習中にそのセンターで勤続14年だったステキな先生が辞めたのだけど、子供たちはすっかり忘れてる様子。
忘れてるっちゅーか子供にとっては「今」が全てってカンジ。

そんなもんだからうろ子のコトもきっと忘れてしまうんだろな(涙)


そんな感傷的だった昨日、うろ子の命に関わるような事件が起こりましたのよん。

子供たちにボールを取ってきてあげようと外の物置きに入ったら、



バタン。



といや~な音が。

はい、子供に閉め出されました。もちろん鍵付きです♪

「開けてくれ~い!!」と半泣きでドンドンとドアを叩いたものの、鍵を閉めたその女の子の笑い声が聞こえるだけ。物置は外の隅っこに置いてあるので他の先生たちに聞こえるはずもなく・・・。


何かさ~閉所恐怖症や暗所恐怖症の人の気持ちがわかった。

結局、その閉め出した女の子が開けてくれましたが、数分の出来事が数時間に思えましたよ。

あとで先生に話したら笑われたけど、笑い事じゃないっちゅーねん!!


うろ子のはちゃめちゃ実習、〆までもはちゃめちゃでしたわい。


最後に子供たちとハグして別れました。もう会えないなんてわかってないんだろな~と思いつつ・・・。


学校はもうちょっとあるのだけど、履歴書を少しずつ送り始めました。
でも予想通り、返事ゼロです。

さて面接にこぎつけるまでに何通、いや何十通の履歴書を送るコトになるのやら。

まっ、気長にいきますわ。
[PR]
by uroco_m | 2007-05-12 19:06 | 保育士

男って・・・

アレですな、男ってどの国でもどの年齢でもおんなじですな。

やっぱカワイイ子が好き。やね。


ブロンドの美少女がおるのですよ。おしとやかで性格も良しときた。
その子を巡って、2人の男の子の間でちょっとした争いを目にしました。

ひとりの男の子はちゅー攻撃炸裂で、見てるうろ子のほうが恥ずかしかったわい( /ω)





その子にしてみれば


ケンカをやめて
2人を止めて

私のため~に 争わないで~もぉこ~れ~いじょおぉ~♪ 

(あ、うろ子の歳バレた?)



なんでしょな。




別にブログに書くほどのことでもないんですが、3,4歳にしてこういう本能ってあるんだなと感心しただけです。いや、モテたことのない女のただのひがみです。


c0107078_2014135.jpg


↑今日は子供たちにネックレスを作らせてみました。かわいいでしょ?
[PR]
by uroco_m | 2007-03-30 20:32 | 保育士

ひと夏のアバンチュール

ここだけの話です・・・。

けだるい昼下がり、ダーリン以外の男性と・・・き、きっす
(*´ω`)ε`*)してしまいました。


うろ子は彼のこと何も知りません。
知っていることは、彼は無口で、感情を表に出さない人。そして心臓を患っているということだけ。



それではその彼に登場していただきましょ~。どぞ~。














c0107078_19174692.jpg

ダミーくんで~す





保育士になるためには救急処置法(First Aid)と心肺蘇生法(CPR)の資格が必要で、この講習がありました。

んでこのダミーくんが登場!ダミーくんの口に2秒間息を吹きいれ(結構コツがいるのよ)そして素早く心臓マッサージ30回。これをひたすら繰り返す。もう汗ダクダクよぉ。

心臓を両手で押すとパコパコ音が鳴るんだけど、うろ子は力が足りないのか、鳴らない!オージーのクラスメートたちは腰が入っていて、上手に音が鳴ってたのに。
アレかいな、体の重さが幸いしてるんかいな。

子供が溺れたり、食べ物のアレルギー反応を起こしたり、喘息で息が止まったときにこれをやらなきゃいけないんだけど、実際起こったらマニュアル通りにやれるかなぁ?
うろ子のほうがパニックになりそーだけど。何事も日々トレーニングですかな。


なもんでダーリンを練習台に使おうと思ったら、逃げられました。
[PR]
by uroco_m | 2007-03-27 19:29 | 保育士

絵本

最近よく近所(といっても片道徒歩30分だけど)の図書館に行きます。

実習で子供たちに読む本を探すため。実習先にもあるのはあるのだけど、うろ子は読む前にどんなストーリーか知っておきたいし、知らない単語が出てきてあたふたしたくないし。


c0107078_1915518.jpg




絵本を探していると、ハマちゃって地ベタに座り込んで読み込んじゃう。気付くと周りは子供たちばっかり~なんてことも。怪しいオバチャンって思われてるかいな。


オーストラリアの絵本はやっぱりオーストラリアの動物が出てくるのが多い。
コアラやカンガルー、エミュー、ウォンバット。挿絵がキュートなのですよ。


うろ子が絵本を選ぶポイントは絵がかわゆいこととストーリーが良いこと。

今日はこれらをゲットぉ~~。↓
c0107078_1974157.jpg

子熊が森で迷子になる話、ワニが自分はフラミンゴだと思ってる話、そしてよーやくゲットできましたよ、「The very hungry caterpillar」。日本でもおなじみの「はらぺこあおむし」だす。

いつ行っても貸し出し中で、予約してやっと手に入れました。これで人形劇やろうと思ってるもんで、下準備に早めに欲しかったのよん。


「はらぺこあおむし」を書いたエリック・カールの絵本はどれも好き。ストーリーも良いし、絵もステキなのん。



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚


今日は気温がぐっと下がって22度。そろそろ秋の気配かしら。な~んて思って天気予報みたら数日後には30度越えしそうです。(この気温差の激しさでちょと風邪気味)

こちらは読書の秋(のはず)。皆さんはどんな本を読んでいますか?
もっともうろ子は「天高く馬肥ゆる秋」だけどね(笑)





ところで図書館で懐かしい方と再会しました。

その方とは男の中の男!

The ニッポン男児!! 

















c0107078_191917100.jpg





ぴっ
PEACH BOY!?



・・・ってどーよ。
[PR]
by uroco_m | 2007-03-20 19:32 | 保育士

うろ子のはちゃめちゃ保育実習

うろ子はチャイルドケアを学んでいる学生。
今まで赤ちゃんルーム→Toddlers(2-3歳児)ルームとやってきて、今は幼稚園での実習真っ最中です。

幼稚園児にもなるとコミュニケーションも取れるし(うろ子の英語のほうがアヤシイ)、いろんなアクティビティ(遊び)もできるので楽しいだす。

実習中にたくさんの課題をこなしていくわけだけど、その中に8種のアクティビティを計画、実施するという課題がある。コレ結構タイヘン。

今のところ3種終わりました。

1.歌 
子供の映画の歌なんて全く知らなかったから、子持ちのクラスメートにCD借りて聞きまくりましたよ。掃除するときも、ディナー作るときも、宿題するときもね。日本語訳されている歌もいくつかあるのだけど、これが結構モンダイでねぇ。
というのも ♪Old McDonad had a farm, E-I-E-I-O♪ ほら鳴いてるのはアヒル~♪なんつって英語と日本語がごっちゃになっちゃうわけで。そんなときは口をもごもごさせて忍法ゴマカシの術を使うわけなのだが。今はもうダイジョブだけどね。


2.絵本 
うろ子の不得意科目。だって絵本とあなどるなかれ、結構知らない単語あるのよ。
子供ばかりのときはゴマカシに術できりぬけるんだけど、先生が一緒に聞いておられるときにゃ~止まってしまいます。あと、感情も入れなきゃいけないしね。家での読み聞かせの練習姿を誰にも見せられませんっ。(〃>艸<〃)  

先週ね、絵本を読んであげてるときにワニが象の足を噛んでる絵があったんです。それを見た3歳のWは 「象さん、バンドエイドがいるね」とうろ子に真面目顔で訴えました。
Wよ、そのままの純粋な心で育っておくれと思うたです。
c0107078_1242213.jpg
 
c0107078_12532289.jpg

こんなん↑作ってみました。こういうものを使いながら本を読むと子供たちは集中してくれます。ちなみに下の写真はダーリンの古靴下から

3.電車ごっこ
悲劇でした・・・。日本の子供たちが大好きな電車ごっこ。ロープを義父から借り、駅で使用済み切符をせっせと拾い集め、紙でお金を作って準備万端。
ロープの輪の中には入ってくれたけど”ロープで電車ごっこ”の概念がわからないみたいで(当たり前だよね)横に引っ張られ、後ろに引っ張られ、もぉうろ子先生クタクタでした。

このはちゃめちゃ実習があと数ヶ月続きます・・・。ちゃんと保育士になれるんかいな、ワタクシ。




ところでオージーの子供も日本の子供と一緒だな~と思ったことがあります。それは

うん〇ネタが好きだということ。 お食事中の方、ゴメンナサイ。

こんな歌があります。

Baa Baa Black sheep, Have you any wool?
(メェーメェー 黒羊さん、羊毛をいくらか持ってはりますか?)

Yes sir, Yes sir, 3 bags full
(もちろんでっせ、だんなさん。3袋もありまっせ)
                                             
                                          


それを   

Poo Poo Black sheep, Have you any poo?
(うん〇、うん〇、黒羊さん、うん〇をいくらか持ってはりますか?)

Yes sir, Yes sir, 3 bags full
(もちろんでっせ、だんなさん。うん〇3袋まるまるありまっせ)
 
 
                             日本語訳:うろ子

と替え歌して歌っていた子がいました。うろ子バリうけ。
でも先生が怒ってその子に注意したので、うろ子も慌てて真面目顔にしました。



うろ子は先生よりも子供に近いな。

  
[PR]
by uroco_m | 2007-03-13 13:07 | 保育士