はじめのいっぽ

urocom.exblog.jp
ブログトップ

不道徳な恋。


多民族社会のシドニーで韓国人率はかなり高い。街を歩いていてもよく聞こえてくる韓国語。ウチからそう遠くないところにコリアンタウンなるとこともあって、そこは駅を降りればハングルの文字しか見えないくらいのお店。
日本食料品店は遠いし値段も高いので、日本っぽいものが欲しいときはもっぱら韓国食料品店でお買い物。
c0107078_20192513.jpg

先日ゲットしたものはチョコパイ、うどん、海苔、サツマイモ(こっちのはオレンジ色のサツマイモが主流。やっぱりサツマイモといえば紫!)そして納豆(コレは日本の輸入品)、あとブッチャーで薄切り肉も(こっちでは普通には売ってないのよ)。韓国のお菓子は好き。日本のと味覚が似ててクオリティーが高い。

里帰り最終日に切った髪がそろそろ限界にボサってきたので、コリアン美容室に行ってきた。メルボルンでも韓国人の美容師さんに髪を切ってもらってた。安いしカットの仕方も日本と似てるんで。
椅子に座って待っているとやってきたのは東方神起のジェジュンのようなイケメン美容師。(ってジェジュンって顔知らないんだけどよくネットで話題になってるんで雰囲気でw) 日本にいた頃でさえ男の人に髪を切ってもらったのは1.2回しかないのでオバサン緊張~。
あ~、ちゃんとした服着てくるんだったわ・・今日もスッピンだし・・お昼に納豆食べるんじゃなかった・・あ、でもジェジュンもキムチのにほいがするからお互い様か・・何より、ちらほらある白髪を見て対象外って思われるかな・・・って何の対象内に入ろうとしてるんかいっ!って自分にツッコミ入れてる間にカット終~了。
お金払い終えたときに「カムサハムニダ~」と訳わからんコミュニケーション入れてみる(←完全アホです。)も、爽やかな笑顔で「サンキュー」と返してくれました。一瞬毎週髪切り行こうかと思った。キャバクラ通いのオヤジの気持ちがちょっとわかったわw
あ~、結婚して以来初めてトキめいたわ~と余韻にふけりながら帰宅。ドアを開けると満面の笑顔のコザルがダッシュしてハグしてきた。あ~やっぱりコザルほどときめくオトコはいないわねと確信。・・・ダーリン?(笑) 冗談でこの話しても激怒するだろうからうろ子の小さな恋の物語はココに美しい想い出として書き留めておくことにします。チャンチャン。
[PR]
by uroco_m | 2010-05-22 21:03 | ひとりごと